MIYABIとPriori 3SならPriori 3Sを選べば間違いはない

格安スマホと言えばFREETELのスマホです。安かろう悪かろうと言う事はなく、しっかりした性能を持っています。SIMフリースマホならFREETELが現在のところ安定です。

さて、今回新たにPRIORI 3S が発表となり話題になっています。同じ価格帯の5インチスマホなら、先行で販売中のMIYABIがありますが、どちらのスマホを選べば良いか提案したいと思います。

まず、MIYABIとPRIORI3Sの違いは、MIYABIのほうがCPU性能が高く、PRIORI3Sはバッテリー継続時間がMIYABIのほぼ倍です。

若干、PRIORI3Sに厚みがありますが、これは実際に両方の機種を触って使った感想としては、MIYABIは角ばっていました。手にフイットしないという印象です。厚みは気にならず、PRIORI3Sの方が丸みがあり、手に馴染みました。
また、CPUがMIYABIの方が上といっても0.3GHz程度の差なら人間には気づかないような処理速度だと思います。

格安スマホのMIYABI,Priori3Sの二択でいくならカメラの性能は気にしなくて良いと思いますので、結果としてバッテリ駆動時間が長い、Priori 3Sを選んで置くのが良い選択だと結論付けられるわけですね。

項目 Priori 3S MIYABI
サイズ 高さ:144.0mm
幅:72.0mm
厚さ:9.4mm
高さ:142mm
幅:72mm
厚さ:8.2mm
重量 約161g 約150g
ディスプレイ(サイズ/解像度) 5.0inch/1280×720(HD IPS) 5.0inch/1280×720(HD IPS)
CPU MT6735P Quad Core1.0GHz 64bit MT6735 Quad core1.3GHz
メモリ 内部RAM:2GB
内部ROM:16GB
内部RAM:2GB
内部ROM:32GB
カメラ メイン:800万画素
サブ:200万画素
メイン:1300万画素
サブ:500万画素
バッテリー 容量:4,000mAh 容量:2,200mAh

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする