Nexus7 2013の液晶交換方法

Nexus7 2013 LTE版の液晶を不注意で割ってしまいました。
確認してみると、マウスでの操作は受け付けるので液晶さえ交換すれば元に戻りそうです。

色々調べた結果、自分で修理はできそうですが、かなりの難易度を必要する感じです。通常のパネル交換になると、液晶パネルと本体の接着部分を剥がす作業が必要です。これは相当難しい作業でちょっと挑戦してみようで、できるものではありません。

もう少し楽な方法で、液晶パネルとフレームが一体化したパーツがアマゾンや海外通販で手に入ります。
この場合は、壊れた側のNexus7のパーツを交換用の液晶フレームに移し替える事で修理が可能です。

しかし、細かいパーツ交換作業が必要なので、静電気でショートやパーツの破損などリスクがかなり高いです。
結局のところASUSのサービスセンターで有償修理を頼むのが一番安全という事です。
ただし、データは初期化されるのでバックアップは必須です。

修理価格はその時の破損状況によりますが、大体12,800円くらいでした。
市販されている交換用パーツは10,000円程度なので、さほど差はありません。工賃として考えてもリスクはないので、パーツ交換は素人が安易に手をだすべきではないでしょう。

ASUSユーザー登録
https://account.asus.com/signup.aspx?lang=ja-jp

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする