タブレットを買うならLTEモデルがおすすめ

個人的な意見ですが、タブレットを購入するならWIFIモデルよりもLTEモデルを買うべきだと思ってます。

WIFIモデルだと家のWIFIを使うか、外ではテザリングを使うかポータブルWIFIを使ったりと一手間かかるので、不便に感じると思います。LTEモデルなら家ではWIFI、外ではLTEとなるので接続設定の煩わしさがありません。

では、通信費用は?となりますが、格安SIMを使えば月1000円程度で3GBまでなら価格内でLTE通信ができます。3GBを超えると価格は上がったり、通信規制がされるなど、通信業者によって対応はかわります。

FREETELのSIMは、従量課金制なので3GBを超えると10GBまでは自動課金で速度が維持されます。
IIJIMOの場合、3GBまで金額内で、それ以上は速度制限が掛かります。ただしチケットを購入することで容量を追加する事も可能です。

利用状況によって自分にあったSIMを見つけると良い話ですね。

FREETEL:https://www.freetel.jp/sim/
IIJIMO:https://www.iijmio.jp/

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする